大きなポリープの切除の実際

大きなポリープの切除です。

スネアをうまく広げないと大きなポリープの場合はかけられません。

大きな茎の場合は当然なかを通っている血管も太い可能性が高いのでクリップを効果的にかける必要があります。

さらにかけます。

完璧にしないと外来でポリープを切除するという事は入院ができない

ということですのでなるべく患者さんにもご迷惑が掛からないように

努力はします。

100%とは言えませんが・・・ともかくできることはする・・・これにつきます。

さらに十分がどうかの確認のために奥の粘膜に液体を注射して傾斜を

変えようとしています。

コメントは受け付けていません。